検索
  • 生天目 亮

何故 銀歯を入れないか これが銀歯を外した所です。

私自身 大学生の時に 先輩に銀歯は『外した方が良いよ』と言われて 全部順番に外しました。 銀歯は昭和32年から 始まっています。

そもそも金属アレルギーの原因になりますし 世界中で 日本だけがやっていることです。

昨年の週刊新潮の記事になりましたけど もって8年ぐらいということです。

私自身10年前に治した銀歯を 外してみたら 神経ギリギリの虫歯になっていた症例もありました。

もう歯は 新しく生えては来ないのです。

そんな 再発の多い銀歯を入れるのは 治療と言えないと思います。

厚生労働省で決められたことですので 何とも出来ません。

でも 良く考えて 自分の歯と体に良い治療を 選択して頂きたいと思います。

お金の話をしないといけないので 歯医者にとっても言いにくいことなのです。

歯科と医科は 別になっています。

医科は ほとんど保険で 新しい治療も出来るようになっています。

歯科医院は 不採算部門が多すぎて すでに今から20年以上前に いずれ歯医者は収入が半減し 多くの歯科医院が 倒産すると野村総研でも警告をされているのです。

保険制度が変わるのを待っても無理です。

コンビニの倍近く歯医者があるのに 何でこんなにも日本人は歯が悪いのでしょうか?

保険制度が 悪いということです。

現実は 歯科は お金がかかるというのが 事実なのです。


写真の左上が治療前の銀歯 右上が 銀歯を外した所です。

その後 左下 そして右下が 最終的なジルコニアの被せ物です。

拡大するとこんなにハッキリと分かります。



10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ミラクル義歯 入れ歯100番

ミラクル義歯について 詳しくお知りになりたい方は 入れ歯110番へ 大阪の中川先生が 考えた特許の方法です。 生天目は 第1回生として当初100人の先生の中でも最初の50人として技術を教えていただきました。今から14年ほど前の2007年の事です。 神奈川県内では 1番目の会員です。 その後 半分まで教えるとか 下のグレードが 作られて500人ほどの歯科医院が参加しております。 この技術は 中々奥が

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon